動物たちの写真や動画

タップとQRコードに対応 種別はPCレイアウト
エナガ科
アウルネットのホーム
ヤマセミ

新着の映像

エゾリス

きょうはイオンだけでお仕舞い。そこで昨日、こんな風に長いこと固まっていた子リスを現像してみたが、ツーショットの時より明暗差があり厄介だった。5/27記 ※2024‎/5/26 fp 1/1600 10 10000 437mm相当 100-400mm/F6.3X2.0X1.5

エゾリス

この時はずっと待ち続けていた5人が一斉にシャッターを切った。ツーショットで枝被りのないのは撮れなかった。それは300mm相当で撮ったのが災いしたのかも。 ※2024‎/5/26 fp 1/1600 11 8000 372mm相当 100-400mm/F6.3X2.0X1.5

コゲラ

1回目は出て来なかったので、近くのベンチへ行き知人3人と、あれこれ談笑。そして再び行って少し見ていたら出て来たが、それもちょっと動画を撮っただけ。ここではその10ビットCinemaRAWファイルから一コマを選び現像した。 ※2024‎/5/26 fp 1/1250 11 20000 2500mm相当 100-400mm/F6.3X2.0X1.5

ニュウナイスズメ

こんな格好で長いことジッとしていたが、目を離している隙に見えなくなった。薄暗い所なのでISO25,600にもなったが、カメラの画素ピッチ5.9とPureRAW4アプリの連携でノイズは全く問題のないレベルになった。 ※2024‎/5/25 fp 1/1600 13 25600 2912mm相当 100-400mm/F6.3X2.0X1.5

きょう見たのはオスのニュウナイスズメ。以前はコゲラの住処と聞いていたが、今はニュウナイスズメなのか。この時は見て直ぐに上の木へ飛んで行った。 ※2024‎/5/26 fp 1/1600 13 16000 3066mm相当 100-400mm/F6.3X2.0X1.5

エゾシカ

オスジカ1頭が緑道側にいて食事中。そして時々こちらに監視の目を向けていた。そうしている内、対岸へ渡り、またむしゃくしゃ。 ※2024‎/5/25 fp 1/1600 11 8000 30fr/sec 再生11秒 リピート 音声無 手持ち

きょうはMAX400mmのズームレンズに2倍のテレコンを付けたから焦点距離はMAX800mm。これでISOはぐんと跳ね上がるが、fpだと未だ余裕がある。 ※2024‎/5/25 fp 1/1600 11 8000 430mm相当 100-400mm/F6.3X2.0

コゲラ

きょうのテストはfp Lの映像設定を8bitのCinemaDNG,30fr/sec,クロップズーム2.5に。レンズはズーム最大の300mm。 これをDavinci Resolve Studio 18.6で現像するとこうなった。このとき2羽が交互に巣穴の中に入って行ったが、餌を咥えていないようだ。となると、未だ抱卵中なのかも。これはその内の1羽。 ※2024‎/5/23 fp L 1/1600 5.6 2500 30fr/sec 再生4秒 リピート 音声有 手持ち

タイムライン上の画像を静止画にしようと思ったとき一番のネックはノイズ。いつも使っているPureRAW4に及ばない。そこでCinemaDNGファイルを直接PureRAW4で現像。それをDavinci Resolve Studioに読み込み、解像度を2倍にしてカラコレ(色補正)。ノイズの仕上げはNeat Image。これは成鳥のメスだが中々怖い顔をしている。 ※2024‎/5/23 fp L 1/1600 5.6 2500 3280mm相当 70-300mm/F5.6X2.5

コゲラ

時々、直射光が不規則に入って撮影環境は良くなかったが、飛び出しは初めてのこと。その部分だけ、再生速度を1/10に変更した。帰り路にも動画を撮ったが、これ以上のものがないのでアップ予定は中止。 ※2024‎/5/22 fp L 1/1250 5.6 3200 30fr/sec 再生23秒 リピート 音声無 手持ち

※参考写真
動画のCinemaDNGから1枚を選び、カラー補正をしたものだが、イマイチの解像度。これは飛び出しを想定して広角側に設定したためトリミング比率が大きくなった。
これはコゲラを目一杯に大きくして撮ったので解像度は良い。しかし顔つきが好きでない。となるとCinemaDNGで望遠を最大にして動画を長く撮るのが一つの方法だ。

キンクロハジロ

30fr/sec,8bitのCinemaDNGで撮った動画を見ると、このフレームだけが他と違っていた。それは水面下の画像が際だってクッキリ。そこで、これを通常の方法で現像してみた。いつものコゲラはチラッと見ただけ。他のはニュウナイスズメが占拠中? ※2024‎/5/21 fp L 1/1250 5.6 4000 1561mm相当 70-300mm/F5.6X2.0

コゲラ

今日も撮れないウグイスの後に立ち寄ったら意外な光景に出合った。巣穴にいるのはてっきり1羽だけと思っていたら、成鳥のメスらしきがやって来て中に入ったのである。 ※2024‎/5/20 fp L 1/1250 6.0 5000 849mm相当 100-400mm/F6.3X2.5

画質チェックのため、これ迄のG9からfp Lに変更。これ1回だけで判断するとG9の方が良いみたい。次はレンズを換えてやってみるか。 ※2024‎/5/20 fp L 1/1250 6.3 8000 1554mm相当 100-400mm/F6.3X2.5

コゲラ

2度目のパトロールでも、中々、出て来ない。そのうち半ば諦め気味で技術談義をしている時「アッ!出ている」の声が。2倍テレコンが効いて画質アップ ※2024‎/5/19 G9 1/1600 5.6 16000 4200mm相当 200mm/F2.8X2.0X2.0

コゲラ

大量に撮った中で、カメラ目線のものを探して見たがなかった。どこかの時点でチラッと見たのかも知れないが、20fr/secでは難しいと思った。その点、動画の方は60fr/secなので有利である。 ※2024‎/5/18 G9 1/3200 2.8 3200 2652mm相当 200mm/F2.8X2.0

上下二つの写真を見ると、前回より色乗りが悪い。これは被写体迄の距離が少し遠いからだ。今度は同じ位置から800mm相当で撮ってみたい。 ※2024‎/5/18 G9 1/3200 2.8 3200 3276mm相当 200mm/F2.8X2.0

コゲラ

きょうは2度目に行った時ちょうど顔を出した。そこから、たっぷりと撮影したのだが、先ずは選択の余地がない動画を先に。ウグイスは今日も鳴き声だけでお仕舞い。 ※2024/5/18、G9、60fr/sec、再生25秒、音声無、リピート、7.0MB、手持ち

スポンサードリンク




小中時の同級生が経営




画像関係の記事



スポンサードリンク



真駒内公園のフクロウ

2019年1月19日

2019年1月16日

2018年3月14日





旭山動物園のフクロウ

2014年10月26日

↑ トップ

 ホーム